このページの本文へ

隠岐広域連合立 隠岐病院 ホーム

電話08512-2-1356

外来受付時間
午前8時00分〜11時00分
休診日
土曜・日曜・祝祭日・年末年始

Menu

このページの位置: ホーム > 病院のご案内 > 各部署のご案内 > 教育プログラム

教育プログラムTraining Program

教育目的

病院の理念、看護部の理念・方針に基づいて、組織の一員としての役割を果たすことができる看護職を育成する。

教育目標

  • 専門的知識・技術・態度を習得し、看護実践能力を高める。
  • 専門職業人として責任を持ち、職務を遂行する能力を高める。
  • 人間性・社会性を備え、倫理的に行動ができる。
  • 自己教育力を高め、継続して自己研鑽を積むことができる。

教育プログラム

看護の基礎:新人レベル(1年目)、チームメンバー:レベル1(2年目)、日々リーダー:レベル2(3から4年目)、チームリーダー:レベル3(5年目以上)、看護実践における役割モデル:レベル4(10年目以上)、看護管理:管理

新人レベル到達目標

  • 基本的な知識・技術・態度を習得し、正確で安全な看護実践ができる。
  • 専門職業人としての自覚を持つことができる。

新人教育

  • 先輩看護師が、1年間しっかりサポート
  • 職場への適応時期から独り立ちの時期まで、個人の希望や特性を活かした指導
  • 毎日の計画と振り返り
  • 看護技術チェックリストによる実践指導
  • 所属部署以外の看護の経験(他部署訪問)
  • 島根県看護協会主催の「多施設合同新人看護職員研修」を受講

新人研修スケジュール

4月
  • 新規採用者入職時研修(7日間)
    • 総合オリエンテーション
    • 看護者の倫理綱領 接遇
    • 安全管理 感染防止
    • 情報管理 看護支援システムなど
  • 1ヶ月フォローアップ研修
5月
  • 基本的知識・技術の習得
    • 採血
    • 点滴静脈注射、皮下注射、筋肉注射
    • 点滴管理、輸液ポンプ等の管理
    • 感染防止の技術
    • 呼吸・循環を整える技術など
6月
  • 3ヶ月フォローアップ研修
7月
  • ICLS研修
8月
  • 夜勤業務とメンバーシップについて
9月
  • 看護記録について
  • 他部署訪問
  • 6ヶ月フォローアップ研修
10月
  • 切迫多重課題研修
  • 看護倫理研修
11月
  • 医療安全研修
12月
  • 看護必要度研修
1月
  • 緊急時の対応
  • 感染管理について
2月
  • 緩和ケア研修
3月
  • 12ヶ月フォローアップ研修
  • 自己の看護観発表(新年度4月)

このページの先頭へ